毛穴 ニキビ

ニキビに効果はある?CLINIQUEフェーシャルソープの使用感

更新日:

10代の頃からずっと頑固なニキビに悩まされていました。最初にできたのは15歳のとき。

わたしの場合、小さな赤みのあるニキビがポツポツ…というものではなく、ドン!とひとつ大きなのができるタイプでした。

ほかの部分はきれいなのに、ひとつだけできる大きなニキビ。

気にならないわけがありません。

ニキビのある自分がキライ

そしてこのニキビ、よりによって鼻のあたまにできるんです。

話をしていると相手がニキビを見ているのがわかりとても恥ずかったです。

20代になると今度はアゴにでき始めました。しかも一度できると潰すまでは治らない。

親にはニキビできてるよ、変なものばっかり食べてるからでしょ。といつも言われていました。

わたしは体にいいものやエクササイズが好きでひと一倍健康に気を使っていて、それでけにニキビができるとまるで不摂生をしているようですごく落ち込みました。

おおげさに聞こえるかもしれないけどニキビのせいで自信が持てず、ほかの人より劣っているとさえ感じていました。

一生懸命メイクしても大きく腫れたニキビは隠しきることができず

周りにバレてるかな、化粧崩れてないかな。

いつもコンシーラーを持ち歩き、なんども鏡でチェックしました。

ニキビのある自分が本当にキライでした。

クリニークでスキンケアを揃える

とにかくニキビに効く化粧品を探しました。そのなかで改善が見られたのがCLINIQUEのスキンケア商品です。

肌がすべすべの友人が使っていたこともあり、デパートコスメなんて使ったこともなかったけど勇気をだしてカウンターに行ってみました。

CLINIQUEのカウンターでは肌に合わせて最適なものを選んでくれます。

カウンターで相談に乗ってもらうのは緊張するけど、肌の状態を見てもらって、自分に合うものを選んでもらうのはとっても大事だと思います。

ニキビをぜったいに治したかったので、石鹸以外にも化粧水、乳液と揃えて購入しました。

それまで洗顔はドラッグストアで買えるニキビ用のものを使っていました。固形石鹸がきれいに汚れを落とせると知り、固形石鹸を使ったこともあります。

CLINIQUEのフェーシャルソープは、おなじ石鹸なのに洗い上がりがまったく違っていました。

フェーシャルソープの使用感

フェーシャルソープを使ってみて感じたのが、汚れがしっかりと落ちていること。

古い角質がとれて、肌のみずみずしさが戻ってくるようでした。

「不要なものを落とす」。このシンプルなケアがニキビの改善に有効だったようです。

触った感触もすべすべになり、明るくなりました。肌をほめられることも増えてきたのがすごく嬉しかったです。

石鹸ってお風呂に置いておくとドロドロになるのが嫌だったんですがこちらはかための石鹸で、ケースもついているので溶けにくいのもよかったです。

ちなみに使用感はさっぱりしていて、モコモコとなめあらかな泡だちではありません。たくさんの泡で洗うといいような気がしますが、じつは洗顔にはレモン1個分ほどの泡立ちで充分だそうです。

フェーシャルソープの特長

フェーシャルソープの石鹸の特長はきちんと落としながらも必要な潤いは残してくれるところ。

口コミでも、さっぱりするのにつっぱらないという感想がたくさんありました。

CLINIQUEの製品は1つの製品を作るために7200回ものアレルギーテストを行っていて独自の皮膚科学に基づいてつくらているそうです。

皮膚科専門医を招いているだけあって見た目も使用感もコスメというよりは薬用という感じ。専門家が関わっているのは信頼できますよね。

気持ちとは関係なく、突如あらわれるニキビ。できるとすごく落ち込むけど自分に合った化粧品やケアの方法が見つかれば改善できるかもしれません。

わたしも長いあいだ悩まされてきましたがいい商品に出会えて自分の肌にすこし自信がもてました。

(文・あいぴょん)

-毛穴 ニキビ
-, , ,

Copyright© 化粧品のクチコミ広場 , 2020 All Rights Reserved.